Blog

第三回家族葬セミナーについて

こんにちは、家族想邸宅みつわの須田です。

4月になり そろそろタイヤ交換でもしようかな~と思った矢先に雪・・雪が降りました!
会社の駐車場の雪かきをしましたが たくさん水分を含んでいて 量は少ないのですが重くて一苦労でした。

今回は4月16日に行われた 第三回家族葬セミナーについて書きます。

今回のテーマは「終活について 終活とはなんでしょう」でした。

皆様も終活という言葉をこの頃耳にすることが増えてきたように思いませんか?
私が小さかった時には聞いたことがない言葉です。(けっこう昔ですが…)

自分の人生のエンディンクを迎えるために 自分をみつめ 自分らしく生きて行く…

歳をとったから終活をするという事ではなく 年齢に関係なく 今この時を大切に生き 残された人に迷惑をかけずに終わりを迎える

言葉で言うのは簡単ですが すごく難しいことだなぁと思います。

DSC_0028

私も最近いろいろ考えるようになりました。 動けなくなったら困るなぁ…うん、適度に運動をしよう!
自分が亡くなった時に捨てるものがたくさんあればお金がかかるなぁ…そうだ、断捨離しよう!

この頃写真撮ってないなぁ…孫と撮ってもらおうかなぁ! 考えたらきりが無いですね。
今 エンディンクノートも書店に何種類か置いてありますが ノートに書き留めておくのも良いかなと思います。人生まだまだこれから 頑張りましょう!

次回はまさに「エンディンクノートの書き方」がテーマです。

たくさんの方々のご参加お待ちしています。佐久も 花便りが聞こえるようになりました。やっと 春らしくなって来ましたね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧